オープン川崎

川崎の地域LINEボットを作ろう!
~地域の魅力を発信するツールの開発~
【キャリア】課題解決型インターンシップ テーマ13-2 オープン川崎
今まで埋もれていた、または知らなかった川崎市内の地域(※エリアは別途選定、現時点では武蔵小杉周辺を予定)の魅力を発掘するために、地域あるあるや知りたいことを出したり、回答を考えたりするライタソンを開催します。
(ライタソンとはWrite(書く)とMarathon(マラソン)の造語で、参加者であるあるを出したり、質問を出したり、回答を考えたりするワークショップです。)
ライタソンでは、LINEボットを利用して、地域のFAQ(よくある質問:Frequent Asked Questions)をみんなの力を結集して作る取り組みをします。
プログラミングの知識がなくても簡単かつ短時間でLINEボットは作成することができるので、イベント終了後は参加者が作ったFAQを回答してくれるLINEボットが動くようになります。
身近なLINEを使って地域の魅力を発信するツールを一緒に作りましょう!

活動スケジュール

5月:キックオフ
 活動方針決定
 ターゲット地域と参加者を考える
7月:第1回ライタソン開催
 LINEボットを立ち上げる
 地域情報FAQを作成
9月:第2回ライタソン開催
 LINEボットの改善
 地域情報FAQのブラッシュアップ
11月:第3回ライタソン開催
 LINEボットの改善
 地域情報FAQのブラッシュアップ

活動イメージ

【キャリア】課題解決型インターンシップ テーマ13-1 オープン川崎
【キャリア】課題解決型インターンシップ テーマ13-2 オープン川崎

おすすめポイント

ITやプログラミングが判らなくても問題ありません。専門家のスタッフがサポートをします。

募集要項

受入先 オープン川崎
ホームページ https://www.openkawasaki.org/
募集人数 3名
主な打ち合わせ場所 カタリストBA・ 専修大学など 東急大井町線・田園都市線 二子玉川駅 徒歩1分
打ち合わせ 希望曜日・時間帯 不定期(相談の上、決定)
その他 打ち合わせはオンラインとオフラインの両方で実施します。