2023(令和5)年度 公募制推薦入学試験 (経営学部経営学科 全国商業高等学校長協会推薦入学試験)

出願にあたっては、必ず入学試験要項をご確認ください。

趣旨

経営学部は、経営にかかわる諸問題に対する洞察力を培い、問題を解決する手段を創造的に考察し、その解決に向け自主的に行動することができる人材を養成することを目的としています。
本推薦入学試験制度は、経営学の様々な分野やビジネスに強い興味を持ち、本学経営学部への進学を強く希望する者で、これまで優れた学業成果をあげ、大学進学後も目的意識を持ち、主体的に勉学に取り組むことが期待される生徒を受け入れるための、高等学校長及び全国商業高等学校長協会の推薦にもとづく制度です。

入学試験要項・願書

詳細は、入学試験要項でご確認ください。「経営学部全国商業高等学校長協会推薦入学試験要項」の要項・願書は、7月発行予定です。
出願の際は必ず入学試験要項(冊子)を入手し、出願書類は添付されている指定様式を使用してください。入学試験要項は全商協会大学特別推薦対象者が決定し次第、各高校に送付します。

実施学部・学科/募集人員

経営学部・経営学科 / 最大7名

出願資格

(1)令和5年3月全国商業高等学校長協会(以下、全商協会)会員の全日制の高等学校、もしくは全日制の中等教育学校を卒業見込みの者で、かつ、卒業するまでに、教科「商業」に関する科目を20単位以上修得見込みのある者
(2)令和4年度全商協会大学特別推薦者としての推薦を受けている者

推薦基準

(1)本学経営学部経営学科への進学を第一志望とする者
(2)経営学の様々な分野やビジネスに強い興味を持っている者
(3)以下の①~③の条件をすべて満たすこと
  ①全体の学習成績の状況が4.0以上であること
  ②英語の学習成績の状況が4.0以上であること
  ※ ①、②の学習成績の状況は、高等学校(中等教育学校を含む。以下同じ)最終学年1学期までの成績。ただし、2学期制の高等学校においては、最終学年前期までの成績。4学期制であれば最終学年2学期までの成績
  ③以下の3つの分野の資格のうち、2つ以上の分野で指定した資格を取得していること
(a)簿記
(b)情報処理
(c)英語
*詳細は入学試験要項で確認してください

選考方法

書類審査および面接

試験日程

出願期間令和4年11月1日(火)~ 11月4日(金) 消印有効
試験日令和4年11月19日(土)
試験会場専修大学生田キャンパス
合格発表日令和4年12月2日(金)

2022(令和4)年度 経営学部 全国商業高等学校長協会推薦入学試験結果

学部学科志願者数受験者数
合格者数倍率
経営学部経営学科7771.0