保有個人データの開示および訂正等の請求手続について

本学では、保有個人データの本人またはその代理人からの開示および訂正等の請求(以下「開示等の請求」という。)があったときは、個人情報保護に関する諸法令及び学内における諸規程等に基づいて対応します。

1.「開示等の請求」の提出書類

1)本学所定の申請書
保有個人データ開示等請求書(PDF)

2)本人確認のための書類
学生証、教職員証、運転免許証、パスポートのコピー1点

3)代理人による場合は、代理権を有することの証明

2.「開示等の請求」の手数料

開示請求は1回の申請ごとに500円の手数料がかかります。500円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
なお、開示以外の請求の手数料は無料です。

3.「開示等の請求」の提出先

開示等の請求は、当該個人データを保有する管理部署に直接提出するか、または郵送とします。郵送の場合は下記宛にお送りください。
〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
専修大学総務部文書課内 個人情報保護委員会事務

4.「開示等の請求」に対する回答方法

申請者の申請書記載住所宛に書面によって回答します。

5.「保有個人データ」の非開示理由について

次に定める場合は、当該保有個人データの全部又は一部を非開示とします。


1)申請書類に不備等があり、本人確認、代理人の代理権の確認ができない場合
2)開示等の請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
3)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
4)本学の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
5)他の法令に違反することとなる場合
センディ

センディナビ