専修大学・今村法律研究室
今村力三郎訴訟記録
第1巻 金剛事件(一)
軍艦問題記録(前編)
海軍事件取寄記録及検事聴取書

第2巻 金剛事件(二)
資料
検事の罪量竝に刑の要求陳述(論告)
弁護資料

第3巻 金剛事件(三)
今村力三郎弁護要旨及犯情論
第一審判決
第ニ審判決
解説
 ・金剛事件の概要とその背景:宮坂 宏
 ・金剛事件の争点とその論評:日高義博
 
第4巻 五・一五事件(一)
豫審記録の一部
五・一五事件(海軍)判決書
五・一五事件雑綴
五・一五事件公判調書の一部、他

第5巻 五・一五事件(二)
管轄違の申立(被告人 大川周明)
證據申立(被告人 大川周明)
五・一五事件第ニ審公判調書
大川周明博士控訴公判辧論速記、他

第6巻 五・一五事件(三)
大川周明博士控訴公判速記記録
第二審判決

第7巻 五・一五事件(四)
上告趣意書
答辧書
五・一五事件擬律要綱
大川周明上告審判決書
五・一五事件関係記事
解説
 ・五・一五事件に対する裁判の経緯と争点:日高義博
 ・五・一五事件の経緯とその意義:遠山茂樹

第8巻 神兵隊事件(一)
移送書
神兵隊事件意見書
被告人天野辰夫外五十三名ニ対スル刑法第七十八條ノ罪被告事件記録
総目録

第9巻 神兵隊事件(二)
証據金品総目録
新日本國民同盟脱退聲明書
非常時國策と其遂行
帝国軍人後援會諸規則
判決書
神兵隊事件公判出缺一覧表
解説
 ・神兵隊事件の裁判の経緯と争点:日高義博
 ・神兵隊事件と国体明徴運動:石村 修
 ・神兵隊事件の経緯とその周辺:大谷 正

第10巻 血盟団事件(一)
血盟団事件記録全二七冊ノ一(小沼正氏)
血盟団事件記録全二七冊ノ二(参考人)
血盟団事件全二七冊ノ三ノ上(井上日召氏外十三人)

第11巻 血盟団事件(二)
血盟団事件記録全二七冊中ノ三ノ中(井上日召氏外十三名)
血盟団事件記録全二七冊中ノ三ノ下(井上日召氏外十三名)
血盟団事件記録全二七冊中ノ四(決定)
血盟団事件記録全二七冊中ノ五(井上日召氏)

第12巻 血盟団事件(三)
血盟団事件記録全二七冊中ノ六(古内榮司氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ七(四元義隆氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ八(池袋正釟郎氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ九(久木田祐弘氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十(須田太郎氏)

第13巻 血盟団事件(四)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十一(田中邦雄氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十二(田倉利之氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十三(森憲二氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十四(星子毅氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十五(小沼正氏)

第14巻 血盟団事件(五)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十六(菱沼五郎氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十七(黒澤大二氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十八(伊藤廣氏)
血盟団事件記録全二七冊中ノ十九(検証調書)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二十(証人海軍)

第15巻 血盟団事件(六)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二一(証人井上日召氏外十三人)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二二(証人井上日召氏外十三人)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二三(証人小沼正氏)

第16巻 血盟団事件(七)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二四(検事聴取書)
血盟団事件記録全二七冊中ノ二五(井上日召氏外十三人〔忘年会関係〕〔検事聴取書〕)
血盟団事件記録別冊(追加分)(井上日召氏外十三人ノ内、証人濱勇治氏、海軍検事聴取)
上申書(四元義隆、森憲二)
忌避原由疏明書、始末書、決定等
決定(東京控決昭和八年八月二九日)
血盟団事件判決要旨解説
 ・血盟団事件の裁判の経緯と争点:日高義博
 ・『血盟団事件』 解説:栄沢幸二

第17巻 帝人事件(一)
鑑定答申書(鑑定人:望月乙彦・猪谷善一・黒川福三郎)
豫審證人尋問調書(七、八月分。い之部)

第18巻 帝人事件(ニ)
豫審証人訊問調書(九月分。ろ之部)

第19巻 帝人事件(三)
豫審証人訊問調書(十、十一、十二月分。は之部 に之部)

第20巻 帝人事件(四)
検事調書(其ノ一)

第21巻 帝人事件(五)
検事調書(其ノ二)

第22巻 帝人事件(六)
予審被告訊問調書(原記録:島田茂・高木復亨・柳田直吉)

第23巻 帝人事件(七)
予審被告訊問調書(原記録:越藤恒吉・岡崎旭・河合良成・長崎英造)

第24巻 帝人事件(八)
予審被告訊問調書(原記録:永野護・小林中・高梨博司)

第25巻 帝人事件(九)
予審被告訊問調書(原記録:黒田英雄・大野龍太・相田岩夫・志戸本次郎・大久保偵次)

第26巻 帝人事件(十)
予審被告訊問調書(原記録:中島久萬吉・三土忠造、予審検証調書:島田茂外十六名)

第27巻 帝人事件(十一)
予審終結書(予審終結求意見書、再予審終結求意見書、予審終結決定、他)
予審請求書
上申書

第28巻 帝人事件(別巻一)
辧護士今村力三郎帝人事件辧論/中島久萬吉被告事件辧論稿

第29巻 帝人事件(別巻二)
東京地裁昭和一二年一二月一六日判決
解説
 ・帝人事件の裁判の経緯と争点:日高義博『帝人事件』総目録

第30巻 大逆事件(一)
意見書(大審院特別権限に属する被告事件予審掛)
三弁護人宛陳弁書(東京監獄在監人幸徳傳次郎)
大逆事件判決書(大審院特別刑事部判決)

第31巻 大逆事件(二)
事件関係者の写真
覚書・釈明書(今村力三郎宛のもの)
獄中書簡(幸徳秋水の堺利彦宛書簡他)
幸徳秋水追悼文(序文・雪嶺迂人・獄中消息他)
芻言(今村力三郎の神崎清宛の書簡)
解説
 ・大逆事件の裁判の経緯と争点:日高義博

第32巻 大逆事件(三)
今村公判ノート(今村力三郎)
幸徳事件の回願(今村力三郎筆文化新聞掲載記事)
時示録(幸徳秋水自筆日記)
解説
 ・大逆事件の歴史的背景と今村力三郎の思想的特質:栄沢幸二

第33巻 虎の門事件(一)
特別事件記録之主要調書(大正十二年十二月二十八日〜大正十三年二月二十二日)

第34巻 虎の門事件(二)
特別事件記録之主要調書(別冊ノ二)(大正十三年一月六日〜大正十三年二月七日)
特別事件記録之主要調書(追加)(大正十三年一月九日〜大正十三年三月六日)

第35巻 虎の門事件(三)
判決書/書簡・他/新聞スクラップ(『死の宣告』より抜粋)

第36巻 今村懲戒事件(一)
忌避問題の経緯・公判調書
書簡・他(昭和6年5月6日〜昭和6年6月23日)
公判記事・新聞スクラップ

第37巻 今村懲戒事件(二)

懲戒事件 上
弁護士懲戒訴追請求 懲戒裁判所受命判事による被告人尋問
証人に対する検察の策動など

第38巻 今村懲戒事件(三)

懲戒事件 下

第39巻 今村懲戒事件(四)

懲戒裁判開始決定
検事論告要領
検事論告要旨(二審)
今村氏懲戒事件弁論要旨 高窪喜八郎(一審)
弁護士今村力三郎氏懲戒事件弁論 島田武夫述(一審)
今村力三郎懲戒事件第二審弁論案 弁護人 中島松次郎

第40巻 今村懲戒事件(五)

口頭弁論調書
三回以後口頭弁論調書

【戻る】