◆専修経営研究所年報第15号(1990年刊行)



  • 本江渉(幹事)「日米独の会計事情」,p.1
    櫻井通晴「工場自動化と管理システムの変化」,pp.3-12
    本江渉「DSS関連文献リスト」,pp.13-29
  • 工藤達男(幹事)「組織活性化の研究グループ」,p.31
    工藤達男「経営組織の活性化に関する若干の考察」,pp.33-40
  • 松原成美(幹事)「会計開示制度に関する国際比較」,pp.41-42
    松原成美「ドイツにおける会計開示制度」,pp.43-62
    黒川保美「フランスにおける社会監査の動向」,pp.63-75
  • 今居謹吾「世代,世代交代と次世代に関する一考察」,pp.77-105
  • 奥田和彦「消費者行動論の再構築(Ⅱ)-統一理論化の構想-」,pp.107-136
  • 柘植敏治「インフレーションと負債の利用」,pp.137-146
  • 竹村憲郎「欧州における日系企業の経営国際化と情報システム構築の現状」,pp.147-173


  • ←前に戻る


    Copyright (C)2010 Senshu University. All Rights Reserved.