研究会情報

自然科学研究所 第20回公開講演会 NEW

 

<現地観測からわかること 〜地面から富士山頂まで〜>

 ・身近な気候の変化  地表面での気象観測について
   赤坂 郁美 氏(専修大学自然科学研究所・文学部)
   
 ・雲の上でとらえる環境変化  富士山測候所での観測について
   土器屋 由紀子 氏(認定NPO法人 富士山測候所を活用する会 理事
              /江戸川大学 名誉教授)
   
  日時:2017年11月18日(土) 13:00開場 13:30〜16:00
  場所:専修大学生田校舎 ラーニングスタジオ211(2号館1F)

  参加費:無料(事前申し込み不要)
  主催:専修大学自然科学研究所
  共催:専修大学エクステンションセンター
  後援:多摩区・3大学連携協議会

  ポスターはこちら(pdfファイル、3186kB)


平成29年度 第1回研究会

 

<研究会>
  日時:平成29年7月25日(火) 14時から
  場所:生田校舎 5号館 自然科学実験室2
  講演内容:
   奥野 淳一 氏(国立極地研究所)
   「固体地球の応答が引き起こす海面変化の多様性」


平成28年度 第3回研究会

 

<研究会>
  日時:平成29年3月14日(火) 総会終了後(14時頃より)
  場所:生田校舎 5号館 自然科学実験室2
  講演内容:
   櫻井 文子 氏(専修大学 経営学部)
   「町の自然と町の科学ー19世紀フランクフルトのケース・スタディ」


 研究成果・学内サービス
  1. 生田緑地の植物アルバム (木本植物草本植物)
    研究所所報86、88号に掲載の吉江教授の生田緑地の植物アルバムをWEB上でもみられるようにしました。下記の写真をクリックしてください。

      木本植物       草本植物     

  2. 「改訂版 開花季節で調べる 生田緑地の木本植物」 を作りました。御希望の方は、
    この申し込みフォームに記入し、自然科学研究所にFAXください。 


 インフォメーション
  • 自然科学研究所 所報 2017年3月 通巻 No.98の目次を掲載しました。NEW
  • 自然科学研究所 紀要 2017年3月 通巻 No.48の目次を掲載しました。NEW
  • 自然科学紀要の投稿規程を改定しました。補足資料もあわせて、確認してください。
  • 自然科学研究所所報の投稿規定を策定しました。
  • 専修大学図書館リポジトリーへ論文を登録するための同意書を作成いたしました。
  • 自然科学研究所は平成25年度より 生田キャンパス5号館1階 自然科学実験室に移転しました。
 ニュース専修などに掲載された研究活動
  • 生田キャンパスで行われた金環日食の観測会の記事がニュース専修に掲載されました。
  • 木本植物アルバムがニュース専修で紹介されま した。
    「生田緑地の魅力・・・豊かな植物相 カメラを持って散策してみよう」
自然科学研究所概要
所員紹介
定例研究会
研究所出版物
自然科学紀要
研究所所報
申請書類




 公開講演会の様子

 研究所出版物

Copyright (C) 1999-2004 Senshu University. All Rights Reserved. 当サイトのご利用にあたって