在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
ホーム > 大学案内 > 大学の取り組み > キャンパス・ハラスメント対策室
大学案内
大学案内
専修大学入試情報サイト

キャンパス・ハラスメント対策室

キャンパス・ハラスメントに対する取り組み

 大学は多くの学生、院生が自由に学び、人格を陶冶する場です。同時に教職員にとっては教育、労働及び研究の場でもあります。こうした大学内では他の組織以上に各自の自由意思が尊重されねばなりません。大学の構成員が快適に勉学し、労働し、研究する環境を保持するのは、大学構成員各自の権利であり、義務でもあります。人としての尊厳を損ね、その人が快適に教育、労働及び研究する権利を侵害するキャンパス・ハラスメントは、そのような環境を侵害する、あってはならない行為の一つであると専修大学は考えます。

 本学は、キャンパス・ハラスメントの防止に努めるとともに、発生したキャンパス・ハラスメントに対しては、可及的速やかに、キャンパス・ハラスメントによって乱された秩序を回復し、学生及び教職員にとって快適に学修し、教育し、労働し、及び研究する環境を確保するよう、努めます。

キャンパス・ハラスメント防止のために

基本的な心構え

  ニュース専修に掲載されたコラムはこちら