在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
社会貢献・連携

地域社会、産官学などと連携した活動や取り組みをご紹介します。社会貢献・連携トップへ

社会・地域との連携
東日本大震災への支援・対応
環境・安全への取り組み
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域21大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
スポーツ

弓道部

概要

 弓道は古来、狩猟の道具や武器として用いられてきた弓矢の技をルーツとしている。昔は、弓道、射術、射道とも言われてきたが、やがて精神の鍛錬や集中力を高めるための弓道として確立された。鎌倉時代に最古の小笠原流が興され、さらに日置流が後に続くなど、武士の養に欠かせないものになっていったという。やがて種子島の鉄砲伝来により、武器としての実用面はさらに衰え、江戸時代には、より「求道」の要素が強まった。精神面との関連はいまもなお強いが、現在では、誰もが楽しめる生涯スポーツとして海外へ広まっている。

 弓道部は、昭和4(1929)年に同好会としてスタート、翌5(1930)年、日本学生弓道連盟発足と同時に加盟した。女子が加わったのはそれから34年後の昭和39(1964)年である。昭和59(1984)年、念願の部への昇格を果たし、平成元(1989)年には新弓道場(北グラウンド管理棟)も完成。弓道部はOB、OGの活動も盛んで、現役の学生たちは刺激を受けながら、日々練習に励んでいる。
部  室:第3自治会館地下1階
練習場所:生田校舎北グラウンド管理棟弓道場
練習時間:火・水・金・土曜日 17:00 ~ 19:00ほか

弓道部ニュース(過去6ヶ月)

試合結果

年間スケジュール

4月

・女子部記録会

・新人戦 

5月

・百射会

6月

・新入生歓迎会 

・全関東選手権大会

7月
8月

・全日本学生弓道選手権大会

・全日本学生弓道遠的選手権大会 

・夏期強化合宿 

9月

・関東学生リーグ戦

10月

・関東学生リーグ戦

11月

・関東学生リーグ戦

12月  
1月  
2月  
3月

・卒業生送別会

・新人戦