在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
学部・大学院
学部・大学院
専修大学入試情報サイト

司書教諭課程

 司書教諭課程は、初等・中等教育の基礎をなす学校図書館の専門職員(司書教諭)の養成を目的としています。司書教諭は教育の現場で、学校司書と協力しながら、児童・生徒に対する読書指導や、教師に対する資料・情報面での支援等を行う役割を担っています。

 司書教諭の資格は、教育職員免許状を持つ者に認められるので、司書教諭課程を履修するときにはあわせて教職課程を履修し、教育職員免許状を取得しなければなりません。

 1997 年に「学校図書館法」が改正され、12 学級以上の学級数を有する学校には司書教諭を置くことが義務づけられています。学校において欠くことのできない学校図書館の活動をより充実したものとするため、司書教諭の一層の活躍が期待されています。他の教諭よりも重い責任を担うことを、充分自覚して履修することを望みます。