在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
学部・大学院
学部・大学院
専修大学入試情報サイト

経営学部

School of Business Administration

学部紹介

夢を見出し、未来へつづける

テーマは若者の夢

夢につながる学びの道筋を教え、輝かしい未来を語り合うことで、「社会知性」を開発する。

 50年を超える歴史と伝統を誇る専修大学経営学部では、実社会との接点を大切にしながら、数多くの優れた人材を輩出してきました。明るく自由闊達な気風と進取の精神のもと、社会に向けては公開講座を開催し、また高校・大学の連携を進め、地域社会、産業界や教育界に貢献しております。

 グローバルかつダイナミックに変化する社会・経済・政治システムにおいて、経済社会の中核である企業組織の管理と経営戦略を研究対象とする経営学は、人類社会の継続と発展のために不可欠な学問と言えるでしょう。当学部では経営学を「経営」「経済」「マーケティング」「会計」「情報技術」の5つの切り口で捉えています。多面的に企業組織を分析し、その方向性や行動の本質を追究して良き方向に向かわせる解決策を探るのです。

 1年次ではまず暗記中心の学習から脱却し、夢と希望を見出して、大学でどのように学ぶかを教えることからスタートします。そして企業経営者や幹部からじかに学び、議論したり、企業や自治体で研修して報告会を開くといった経験を通じて、社会の現実をしっかりと見つめる眼を養います。また、大学で学ぶ意義や動機付けを常に反芻し専門性を高めるために、入学から卒業まで一貫して少人数双方向学習の機会を設けているほか、海外で学ぶことも重視し、世界15カ国・地域 20大学との提携による国際交流の場を数多く提供しています。

 教員は「愛」を基本に、学生諸君一人ひとりに接します。すべての教員が「オフィスアワー」を設け、青春時代の学びと生活の悩みを話し合い、ともに解決の糸口を求めます。若者に夢を持たせ、それを実現する学びの道筋を教え、ともに明るい未来を語り合うこと。そして「社会知性」を開発すること。専修大学経営学部のテーマはここにあります。

経営学を学ぶ5つの切り口

経営学を学ぶ5つの切り口