在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
ホーム > 学部・大学院等 > 法学部 > 法学部からの知の発信 > 『法学部からの知の発信』-140回連続講演会のお知らせ(2015年度)
学部・大学院
学部・大学院
love_passion.jpg
専修大学入試情報サイト

法学部からの知の発信

2015年12月10日(木)更新  

140回連続講演会のお知らせ(2015年度)

 

 専修大学は、2019年に創立140周年を迎えます。法学部では、創立140周年に向けて知の発信として140回連続講演会を実施します。入場無料で事前申込みも不要となります。テーマの詳細の内容については、開催日のテーマをクリックして確認してください。

 広渡先生の講演日が12月18日(金)から12月22日(火)へ変更となり、テーマも変更しました。下記の担当表をご覧ください。 

 

期     間  2015年~2019年までの5年間
開催曜日  毎週 火曜日6時限目または金曜日6時限目
開催時間  18:15~19:45(質疑応答の30分を含む)
開催場所  神田校舎5号館7階 571教室(アクセスはこちらから)
主     催  専修大学法学部
運     営  法学部広報委員会
定     員  200名
参 加 費  無料

 

<2015年度開催>担当者、テーマについては変更する場合もあります。 

回数 開催日 担当者 テーマ
第1回 9月25日(金) 田村 理 法学部教授

憲法の実現と「言論・表現」の役割

-「SEALDs現象」の立憲主義的意義を考える-

第2回  10月2日(金) 李 宇韺 法学部准教授 チャレンジしよう!
第3回 10月16日(金) 飯 考行 法学部准教授 裁判員裁判の法社会学
第4回 10月23日(金) 内藤 光博 法学部教授 憲法上の自己決定権-同性婚をめぐって-
第5回 11月6日(金) 二本柳 高信 法学部准教授 憲法と二院制
第6回 11月13日(金) 小川 浩三 法学部教授 中世の法学と司法試験
第7回 11月20日(金) 岡田 憲治 法学部教授 政治におけるリアリズムについて
第8回 11月27日(金) 岡田 好史 法学部教授 サイバーセキュリティを巡る立法の動向
第9回 12月4日(金) 吉田 治弘 法学部教授 血液型の意味を考える
第10回 12月11日(金) 末次 俊之 法学部助教

民主党オバマ政権の業績

-オバマ大統領の「変革」と「統合」

第11回 12月22日(火) 広渡 清吾 法学部教授 「戦後社会」70年―日本とドイツの分岐
2016年度開催予定については、決定次第お知らせいたします。2016年度の講演は2016年5月から開催予定です。

140回連続講演会(チラシ)はこちら(205KB)から