専修大学図書館特別展 和(やまとし)うるわし-日本の文字と書物の歴史-

ごあいさつ

   専修大学図書館は大学創立130年の節目を期して、2007年より所蔵する稀書や名著・古典のなかから精選して、新宿・紀伊国屋書店、丸善・丸の内本店、池袋・東京芸術劇場、アートガーデンかわさきと、首都圏の会場で特別展を開催し、各方面より好評をいただいてまいりました。
   本年は、「日本の文字と書物の歴史」をテーマに、本学のサテライトキャンパス及び神田キャンパスの2会場にて開催いたします。
   大難を抱えた日本が世界から注視されている今こそ、豊穣なることばと文字の由(よ)って来(きた)る過程に思いをはせ、展示資料に描かれた日本の文字文化と書物の変遷をお楽しみください。