研究活動

学術機関としての研究とその成果についてご覧いただけます。研究活動トップへ

研究業績
研究機関・センター一覧
研究活動
研究上の公正確保について
社会貢献・連携

地域社会、産官学などと連携した活動や取り組みをご紹介します。社会貢献・連携トップへ

社会貢献等の概要
復興共生プロジェクト
連携・研究機関・センター
連携活動
学生生活

東京ドーム10個分のキャンパスで充実した学生生活を。各種手続き関連もこちら。学生生活トップへ

学生生活サポート
通学サポート
奨学金について
健康管理・相談窓口
課外活動
国際交流センター
就職・資格

就職支援、資格取得に関する情報はこちらから。就職・資格トップへ

就職サポート
資格取得サポート
図書館・施設

図書館の蔵書数は約16万冊。どなたでもご利用できる施設もあります。図書館・施設トップへ

図書館
情報教育研究センター
石巻専修大学トップページ > お知らせ一覧 > 2016年度一覧 > 在日米国大使館 臨時代理大使が来校
お知らせ

在日米国大使館 臨時代理大使が来校

 

 3月7日(火)、在日米国大使館のJason P. Hyland臨時代理大使が来校し、尾池守学長や在学生らと懇談されました。同氏は、東日本大震災の被災地である宮城県沿岸部視察・訪問の一環として、本学への表敬をかねて来校されました。尾池学長と懇談した後に図書館にあるテイラー文庫を見学。その後、テイラー・アンダーソン記念基金の支援を受けて、テイラーさんの母校ランドルフ・メーコン大学との交流事業に参加した在学生と懇談しました。学生は、交流事業に参加しての感想や今後の夢を語るなど会話が弾んでいました。

「テイラー文庫」は、東日本大震災で犠牲となったアメリカ出身の英語指導助手テイラー・アンダーソンさんの遺志を継ぎ、そのご家族によりテイラー・アンダーソン記念基金が設立されました。テイラー文庫は、その事業のひとつとなっています。

 

▲尾池学長(写真:右)と

懇談するJason P. Hyland氏

 

▲交流事業に参加した学生と一緒に