研究活動

学術機関としての研究とその成果についてご覧いただけます。研究活動トップへ

研究業績
研究機関・センター一覧
研究活動
研究上の公正確保について
私立大学研究ブランディング事業
社会貢献・連携

地域社会、産官学などと連携した活動や取り組みをご紹介します。社会貢献・連携トップへ

社会貢献等の概要
復興共生プロジェクト
連携・研究機関・センター
連携活動
学生生活

東京ドーム10個分のキャンパスで充実した学生生活を。各種手続き関連もこちら。学生生活トップへ

学生生活サポート
通学サポート
奨学金について
健康管理・相談窓口
課外活動
国際交流センター
就職・資格

就職支援、資格取得に関する情報はこちらから。就職・資格トップへ

就職サポート
資格取得サポート
図書館・施設

図書館の蔵書数は約16万冊。どなたでもご利用できる施設もあります。図書館・施設トップへ

図書館
情報教育研究センター
石巻専修大学トップページ > 学部・大学院 > 全学による教育活動 > 「いしのまき学」石巻の現状と期待される将来像

cmn_ttl_faculty.jpg

「いしのまき学」石巻の現状と期待される将来像

 平成29年6月7日(水)、第8回目の「いしのまき学」では、須能 邦雄氏(石巻魚市場社長)を講師に招き、第2部「石巻の産業」の題により授業が行われました。

東日本大震災後の水産業における復旧・復興の課題について、また、さまざまな障害を乗り越えての今後の復興のあり方について講演がありました。

 

 

 

*平成29年度から新たなカリキュラム科目として「いしのまき学」が開講しました。この「いしのまき学」は、入学直後の1年生に石巻の魅力を伝えて関心を呼び起こし、この地域を学びと生活の場として積極的に活用することを促す目的で設計された、全学部・全学科で実施する基本教育科目です。
 *地域貢献日(7/31・8/1)として参加する「川開き祭り」に参加を進めています。