研究活動

学術機関としての研究とその成果についてご覧いただけます。研究活動トップへ

研究業績
研究機関・センター一覧
研究活動
研究上の公正確保について
私立大学研究ブランディング事業
社会貢献・連携

地域社会、産官学などと連携した活動や取り組みをご紹介します。社会貢献・連携トップへ

社会貢献等の概要
復興共生プロジェクト
連携・研究機関・センター
連携活動
学生生活

東京ドーム10個分のキャンパスで充実した学生生活を。各種手続き関連もこちら。学生生活トップへ

学生生活サポート
通学サポート
奨学金について
健康管理・相談窓口
課外活動
国際交流センター
就職・資格

就職支援、資格取得に関する情報はこちらから。就職・資格トップへ

就職サポート
資格取得サポート
図書館・施設

図書館の蔵書数は約16万冊。どなたでもご利用できる施設もあります。図書館・施設トップへ

図書館
情報教育研究センター
石巻専修大学トップページ > 学部・大学院 > 経営学部  > 経営学部の活動トピックス > 【石原研究室】第3回JR東日本「駅からハイキング」実施

cmn_ttl_faculty.jpg

「駅からハイキング」-石巻の復興グルメを知って・学んで・味わう-

 3月4日(土)、経営学部石原研究室が企画したJR東日本「駅からハイキング」のツアーが開催されました。今回のツアーでは、「タラコ作り」体験や、石巻の水産業について学ぶ講義が行われました。湊地区の水産加工会社で行われた「タラコ作り」体験では、スケトウダラの卵からタラコを作る工程を学習しました。学習後、新鮮なタラコを使っておにぎりを作る取り組みも行われました。
 午後は、石巻魚市場の須能社長(石巻フードツーリズム研究会会長)によるクジラの講義や、本学理工学部の鈴木英勝准教授によるホタテの講義が行われ、石巻の水産物について学習していただきました。
 次回の「駅からハイキング」は、「石巻の春の魚『ギンザケを知って・学ぶ』」と題するツアーを4月22日(土)に開催を予定しています。申し込み開始日は、3月10日(金)です。詳細はJR東日本の駅で配布されている「駅からハイキング」(4-6月号)のパンフレットに記載されています。皆様のご参加をお待ちしております。JR東日本関連サイト

 

※「駅からハイキング」は、JR東日本と共同で企画・運営する、駅を起点としたウォーキングイベントです。魚市場の名物社長や加工会社の元気な社長が、産業復興を目指す石巻の水産業を紹介し、地域の風土が育んだ食を味わう旅を提供しています。

 

▲タラコ作り体験(湊水産にて) ▲須能社長のクジラの講義(ヤマサコウショウにて)
 ▲理工学部鈴木英勝准教授がホタテについて説明  ▲石巻の魚介類を購入する参加者(まるかにて)
 ▲石巻市中心街を散策  ▲企画・案内した石原研究室(左:石原教授)