研究活動

学術機関としての研究とその成果についてご覧いただけます。研究活動トップへ

研究業績
研究機関・センター一覧
研究活動
研究上の公正確保について
私立大学研究ブランディング事業
社会貢献・連携

地域社会、産官学などと連携した活動や取り組みをご紹介します。社会貢献・連携トップへ

社会貢献等の概要
復興共生プロジェクト
連携・研究機関・センター
連携活動
学生生活

東京ドーム10個分のキャンパスで充実した学生生活を。各種手続き関連もこちら。学生生活トップへ

学生生活サポート
通学サポート
奨学金について
健康管理・相談窓口
課外活動
国際交流センター
就職・資格

就職支援、資格取得に関する情報はこちらから。就職・資格トップへ

就職サポート
資格取得サポート
図書館・施設

図書館の蔵書数は約16万冊。どなたでもご利用できる施設もあります。図書館・施設トップへ

図書館
情報教育研究センター

cmn_ttl_campuslife.jpg

保健室

保健室では皆さん方が健康で充実した学生生活を送れるように支援しています。

「からだ」や「こころ」に関して遠慮なく利用してください。

利用案内

保健室では健康な学生生活を送るために、定期健康診断、健康相談、応急処置などを行っています。

「からだ」や 「こころ」の面で不安な時、困った時、一人で悩まず遠慮なく保健室にいらしてください。

保健室で知り得た個人情報については秘密を守り、健康管理以外の目的には使用いたしません。

 

開室時間

9:00~12:00、13:00~17:00(12:00~13:00は休憩時間です)

※保健室担当者が不在の場合は学生支援係へ行ってください。  

 

健康相談

健康相談

保健室においては保健室担当者(保健師)が随時健康相談に当たっています。 

「からだ」や「こころ」などに不安を感じた時は一人で悩まずに、保健室にお出でください。

相談内容に応じて適切なスタッフや相談先も紹介します。

 

医師による「こころの健康相談」

こころの専門医師による相談です。予約制です。(相談料は無料) 毎月1回実施しています。

詳しい日程は保健室トップページをご覧ください。 (但し、8月、12月、3月はお休みです) 

希望者は保健室へ申し込んでください。

 

長く続く気になる症状はありませんか?

不眠・頭痛・吐き気等の消化器症状・気分の落ち込み,・・・etc

またセクハラに対する悩みなど一人で考え込まず、一度保健室に来てみてください。

平成28年度 心の健康相談

22_img_kokoro.gif

 

心の健康相談 日程表

■相談時間:14時00分~16時00分 (予定)

※予約制になります。相談希望者は保健室へ予約してください。

※学事により変更になることがあります。その際はわかり次第変更の連絡をいたします。

第1回

平成29年 4月27日(木)

第2回 平成29年 5月18日(木)
第3回

平成29年 6月29日(木)

第4回  平成29年 7月27日(木)
第5回 平成29年 9月28日(木)
第6回 平成29年10月26日(木)
第7回 平成29年11月16日(木)
第8回 平成30年 1月25日(木)
第9回 平成30年 2月22日(木)

 


定期健康診断(学生)のお知らせ 

学生健康診断は、学校教育法、学校保健安全法、感染症法によりその実施が義務付けられていますので、全学生を対象に毎年4月に実施しています。

この健康診断により自分の健康状態を知り、病気の発見と予防に役立てることができます。

診断の結果、異常があると認められた方には指導を行い、さらに検査の指示を出します。また、健康相談、健康診断証明書発行時の基礎資料としています。 

 

検査項目 1年次 2年次 3年次 4年次 大学院
1 尿
2 身長・体重
3 視力
4 血圧
5 医師診察
6

胸部レントゲン

(在校生で希望しない人は受付時に申し出てください)

編入生は必ず受けてください。

新入生は必ず

受けてください。

7 聴力 - - - -
8 心電図 - - - -
9 血液(貧血) - - - -
10 血液(脂質) - - - -

※胸部レントゲン撮影を受けない場合は健康診断証明書の発行はできませんので注意してください。

 

 

以下の理由で本学の定期健康診断を受けない場合は保健室まで申し出てください。

所定の用紙をお渡しします。

その用紙を最寄りの医療機関に提出し健康診断を受け、その結果(コピーで可)を保健室に提出してください。その場合の受診費用は自己負担となります。また、大学からの健康診断証明書は発行できません。


○本学の定期健康診断を受けず、医療機関等で受ける場合 
 例えば ・職場健診、地域の健診、人間ドック等を受ける 

     ・定期的に通院している医療機関で受ける

 

○やむを得ない事情で受けられなかった場合 

 

検査結果について

結果は受診者全員に現住所へ郵送します。

健康に関するデータですから、大切に保管してください。再発行はいたしません。 

再検査が必要になった場合には、再検査の結果を保健室まで報告してください。


日程について

平成29年度は終了しました。