在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
ホーム > イベントニュース一覧 > 専修大学知的探訪:出版記念シンポジウム「アベノミクスと日本経済のゆくえ」 (6/24 生田)
イベントニュース
イベントニュース
専修大学入試情報サイト

専修大学知的探訪:出版記念シンポジウム 

「アベノミクスと日本経済のゆくえ」

概 要

 経済学部経済学科公開講座「4年目を迎えたアベノミクスと日本経済」(平成28年5月~6月開催)をもとに編集した『アベノミクスと日本経済のゆくえ』の出版を記念し、シンポジウムを開催いたします。
 本書では、現在の日本経済が抱える問題と安倍政権の経済政策であるアベノミクスについて、財政、金融、労働、社会保障、産業、マクロ経済などの幅広い分野にわたって掘り下げて検討しており、低迷する日本経済の現状とその処方箋としてのアベノミクスの意義と課題を様々な視点から学ぶことができます。
 当日は、本書の紹介のほか、進む少子高齢化と人口減少社会の到来にどう対処すべきか等、日本経済の今後の進むべき方向性について討論する予定です。
多くの方々のご参加をお待ちしています。

 

中野英夫編著 『アベノミクスと日本経済のゆくえ』 (専修大学出版局刊)
   2017年4月下旬刊行 (定価 1,836円)
   ◎シンポジウム会場にて、本書の特価割引販売を行います。

 

講座日時 平成29年6月24日(土)13:30~15:30(13:00 受付開始)
スケジュール

13:30~13:35   開会挨拶

13:35~14:05   著者からの報告

                            (書籍『アベノミクスと日本経済のゆくえ』)
14:05~15:30   シンポジウム

    ・パネリスト 鈴木 奈穂美(専修大学経済学部准教授)
    ・高 橋 祐 吉(専修大学経済学部教授)
    ・田 中 隆 之(専修大学経済学部教授)
    ・櫻井 宏二郎(専修大学経済学部教授)
    ・西 岡 幸 一(元専修大学経済学部教授、ローム株式会社取締役)
    ・モデレーター 中 野 英 夫(専修大学経済学部教授)

 15:30 閉 会

●シンポジウム終了後、生田キャンパスの新校舎を見学することができます。

開催場所 生田キャンパス 2号館1階 スタジオ211教室
定  員

180名

※お申し込みいただいた時点で登録完了となります。定員超過の場合は抽選とし、6月22日(木)までに抽選結果をお知らせします。ご了承ください。

費  用 参加費無料。
募集期間 平成29年5月15日(月)~6月16日(金) 
※申込みは募集期間内に行ってください。
申込方法

住所、氏名(漢字・フリガナ)、職業、電話番号、FAX番号、Eメールを明記のうえ、 Eメール、ハガキ、FAXのいずれかの方法でお申し込みください。
※お申し込み時にいただいた個人情報は、専修大学からのお知らせや連絡、または個人が特定できないようにして統計処理などを行う目的で使用します。

 専修大学知的探訪:出版記念シンポジウム「アベノミクスと日本経済のゆくえ」リーフレット(申込書付)

申 込 先

専修大学学長室企画課「知的探訪」係
〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1
FAX: 044-900-7803

E-mail: sympo2017@acc.senshu-u.ac.jp

お問合せ先

学長室企画課 TEL:044-911-1252 (月~金 10:00~16:00)
※この講座の申込先はエクステンションセンターではありません。問い合わせ等は上記連絡先までお願いします。

〔共催〕専修大学出版企画委員会/多摩区・3大学連携協議会  

 

      

専修大学生田キャンパスへのアクセス

小田急線「向ヶ丘遊園」駅下車
徒歩:南口より10号館(講演会場)まで14分程度
路線バス:北口より小田急バス利用、「専修大学前」「聖マリアンナ医科大学」
    「あざみ野」行き『専修大学120年記念館前』下車

お車・バイクでの来校はできません。公共交通機関をご利用ください。

関連情報