在学生向け
文字サイズ
  • 在学生の皆様へ
  • 本学で学びたい皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • ご父母・保証人の皆様へ
  • 企業・社会人・地域の皆様へ
グローバル化・国際交流

専修大学は17か国・地域の22大学と国際交流協定を結んでいます。グローバル化・国際交流トップへ
新たに誕生した国際交流の拠点『国際交流会館』はこちら

海外留学・支援情報
外国人留学生サポート
国際教育プログラム
教員の学術交流
国際交流センター
ホーム > 学生生活 > 学生生活サポート > 在学生・教職員用安否確認サービス利用方法
学生生活
学生生活
専修大学入試情報サイト

在学生・教職員対象、安否確認サービス利用方法

「個人メールアドレス」の登録をお願いします。

 専修大学では、大地震や大型台風などの大規模な災害が発生した際に、学生・教職員の安否確認を確実に行うため、「Yahoo!安否確認サービス」を用いた安否確認システムを導入しています。

 このサービスは、大規模災害が発生した時に、専修大学が学生・教職員に付与した「大学メールアドレス(学生はGmail、教職員はWebメール)」と、学生・教職員の皆さんに安否確認サービスのために登録いただいた個人の携帯電話やスマートフォン等のメールアドレス(以下、「個人メールアドレス」という。)に安否確認のメールを送信し、各自の安否状況を報告していただくものです。

 安否確認サービスは、大学メールアドレスだけでも利用できますが、大規模災害発生時にいつでもどこでも回答が可能である個人メールアドレスをご登録いただくことをお願いしています。

対象者

本学在学生(学部学生・大学院生・専門職大学院生)及び教職員

登録方法(手順)

1. 「Yahoo!安否確認サービス」のサイトを立ち上げる。
Yahoo!安否確認サービス: https://tool.safety.yahoo.co.jp/user/auth
2. サイト内にある「所属組織のメールアドレス:」に、以下の「大学メールアドレス」を入力し、【送信】ボタンをクリックする。
・学生:********@senshu-u.jp
・教員:th*****@isc.senshu-u.ac.jp
・職員:**************@acc.senshu-u.ac.jp
<*印は、各自に割り当てられたアドレス>
3. 各自の「大学メールアドレス」宛てにメールが届く。
4. 届いたメールの中に記載のリンクを開く。
5.

「メールアドレス2」・「メールアドレス3」と書かれた欄に、携帯電話やスマートフォン等の「個人メールアドレス」を少なくとも1つ入力し、【更新】ボタンをクリックする。

※  個人メールアドレスを変更する場合、「メールアドレス2」・「メールアドレス3」を修正し、【更新】ボタンをクリックする。
6. 「個人メールアドレス」宛てにメールが送信され、画面には「確認用コード」が表示される。
7. 登録したメールアドレスに、確認用画面へのリンクが記載されたメールが届く。
8. 説明に従い、表示された画面に「確認用コード」を入力し【送信】ボタンをクリックする。【登録完了】

 

携帯電話やスマートフォンでの登録の際、「safety-master@mail.yahoo.co.jp」からメールが届く状態に設定してください。
登録した「個人メールアドレス」は、厳重に管理され、安否確認サービスのみに使用します(大学側でも把握できない仕組みになっています)。

問合せ先

庶務課(生田) TEL:044-911-1239